造園設計
 
Aoyama

造園設計のご案内

 お庭の設計・デザイン・施工

青山造園は、しっかりとお客様のご要望やご意見をお聞きし、木や草花、小物の一つの選定から、その空間・環境に合うように配慮し、心から満足していただけるように、お客様とご一緒にお庭・空間作りを行っております。


image image

 お庭のリフォームについて

【心機一転!お庭のデザインを変えたい】【せっかくの庭を生かしたい!】【管理を楽にしたい】
リフォームを考える理由は人それぞれ。いまある材料を生かしてよりよい空間を創りあげていきます。どんな案件もぜひ一度ご相談ください。


image

before

🡫

after

image image

 シンボルツリー・記念樹

10年後・20年後家族と共に成長を続け、我が家を見守ってくれているような気がします。 お子様のご誕生や、ご入学・ご卒業・還暦のお祝い等、何かのイベントに記念樹はいかがでしょうか? 木の生長と共に、きっと大切なよい思い出となります。


image image image

 オリジナルの外構・エクステリア

庭は建物とトータルに考えるが理想です。そこで門や塀・ガレージは植栽を含めてデザインすることで小さなスペースも活かしながら全体の構成を美しくまとめることが可能になります。


image image image

 剪定・お庭の管理

私どもで施工させて頂いたものは、私どもで責任を持って管理・剪定等を請わります。 他所で施工された方も、もちろん承っております。現状を確認させていただいたうえで、ご相談します。 ※ご相談は無料です。


image image
¥ Price

造園設計の料金について


 造園設計の料金について

ご相談は無料です。まずは現状の確認とご希望やイメージをお伺いいたします。
その後デザインを元にご相談いたします。そしてお見積書を作成していきます。



 外構・エクステリアの料金について

ご相談は無料です。造園設計とほぼ同じになります。
物によっては既製品を活用することになります。その際はカタログをお持ちしますので諸事情を含め一緒に考え、創り上げていきます。 



 剪定・お庭の管理の料金について

私どもで施工させて頂いたものは、私どもで責任を持って管理・剪定等を致します。
料金については過去のお手入れ具合と現状、将来を考慮してお見積りします。

 他所で施工された方も、もちろん承っております。

現状を確認させていただいたうえで、ご相談します。

※ご相談は無料です。

 ワンポイント
通常2年又は3年目から剪定が必要になってきます。
その間も消毒や気になるところがご座居ましたら、いつでもご連絡ください。



STEP

お問い合わせから完成まで


 ステップ1 まずはお問い合わせ下さい。

まずはお気軽にメールかお電話またはFAXでご連絡ください。
  その際は【ホームページからの問い合わせ】と言っていただけるとスムーズです。
TEL:044-977-0571  FAX:044-977-0571 



 ステップ2 お伺いします。

ご希望やイメージをお伺いします。現状を確認させていただきます。施工例の写真もお持ちします。 



 ステップ3 デザイン・お見積

お伺いした内容から設計者がデザインをします。
それを元に相談をして見積もり書を作成していきます。



 ステップ4 施工します。

施工時には詳細部を相談することはありますが、その際は事前にお伝えしますので、基本的にはご在宅でなくて大丈夫です。 



 ステップ5 完成

完成時にはご要望があれば使用した樹木に名札をつけて親しみをもってもらえるようにします。
また、管理方法などの説明もいたしますので、疑問点がありましたら声をおかけください。 

? FAQ

FAQ よくいただくご質問


 庭をつくる時の価格がわかりにくいのですが..?

「造園には確かに、作る内容によって様々で坪単価では表しにくい所があります。 逆に業者に目安の金額でプランを作ってもらうか、希望する事を色々話し、お任せで設計と見積を行なってもらうのがいいでしょう。 内容と予算とが揃って初めて高いか安いかのことになるのではないでしょうか?それを含めて2.3回は話し合うことが必要でしょう。 2.3の業者で比べるのも方法です。ただし、内容も解らずに高い・安いを決める事はどうかと思います。 (大きな会社に頼んだ場合は、20~40%位の営業費がかかることも知っておきましょう。)


 安心できるよい業者の見分け方、探し方はありますか?

「設計者と施行の責任者の両方とよく話し合ってみることです。 経歴やこれまで作った庭の写真、時には実際作った庭を見せてもらうなどもいいでしょう。 また専門的な質問を5つ6つ用意して聞くなども良い方法です。単に話しが上手だとか感じが良くても、 どんな庭が作れるかは別です。ホームページや雑誌、知人の紹介等、熱心に探せばよい業者にめぐり合えるでしょう。


 ベランダは1坪や2坪の広さでもつくれますか?

「作れると思います。重量や排水、搬入の面に置いても難しさはありますが、長年の技術や経験を生かせば、 小さいながらも一般の人が想像する以上のものが出来る場合が多いものです。」


 非常に日当たりが悪いのですがお庭つくりは可能でしょうか?

「植物には日当たりが良くない方が向いているものが少なくありません。立木でも草物にも色々あります。 また、造園といっても植物以外の主役は多く、壁面を美しくするとか、通路やテラスを魅力的に装うことや、 石や木、竹で作った造形物は無限に考えられます。水を楽しむような景のポイントなども色々あります。」


 庭をリフォームしたいのですが、現在ある物を利用して安値でいい庭が作れませんか?

「充分可能です。大切なのは今ある何と何を生かして、調和の取れるどのような庭を考え出すかだと思います。 木も石も扱う職人によって見違えるものになることは珍しくありません。リフォームは様々な素材を匠に扱える経験豊かな技術者に頼むのが何よりです。」

Top